About

「大木に実る私たち」
私たちはSFFを一本の木として表現しました。 「地方を夢の国に」というVISIONを根ざし、MISSIONの革新を続けながら太い幹となることで無数の枝を生やしていけるような活動をしていきます。 そして、多士済々の果実(SFFに関わる全ての人)が実ることで大木のような一つのシンボルとしてそびえ立つことイメージしています。 是非、みなさんもSFFという”木”を共に育てませんか?

(SFFメンバー)福島人

福島人とはSFFに関わるすべての人を指します。 SFFでは福島人の『夢が尊重され、実現できる場所』を目指しています。 そして、福島人の夢をSFFという木から実らせていきます。 「あなたには、夢がありますか?」 どうせ福島だから...そう思っていませんか?。 SFFは成熟していく一本の木のような存在として福島人の夢を実らせます。

(VALUE)福島の無限の可能性

SFFの可能性は大木に芽吹く無数の枝のようにあり、幹から様々に枝が分かれています。 SFFでは、そんな枝の一本一本を大切にすることで、同じく無限の可能性を秘めている福島の魅力の最大化を事業を通じて実現していきます。

(MISSION)福島に夢を与え
誇りを守り、変革をもたらす。

「地方を夢の国に」という揺るぎないを想いを「根」に例え、日本全国の地方にあのテーマパークに行った時のような、「また行きたい」「ずっとここにいたい」「戻りたい」 そんな感情をもたらすことをSFFは目指します。まずは、東北、福島から地方の可能性を広げていき、地方創生の理想的存在を目指し、福島からこのビジョンが日本全国に根ざしていくようにSFFは活動していきます。

(VISION)「地方を夢の国に」

私たちは福島に夢を持つ人たちを増やします。福島で生まれ、育った福島人が、自らの「やりたい!」「こうしたい!」という『夢』を自由に描ける環境を用意します。 しかし、福島の風土や伝統、風習、誇りを守ることも忘れてはいません。若い世代が歴史を守っていくことを考え、福島の未来を創造していきます。SFFは、夢の創造と古き良き福島を守り続けることで福島に革新をもたらせると信じています。