震災から10年
福島の明るい未来を一緒に作りませんか?

Spread From Fukushima

福島から広めよう

今回の企画は、『SFF|福島人が営む集会所』が目指す、福島県民が一つのチームとなり、全国・世界に発信していく【福島の未来を作る挑戦】の一手として、福島県産品を福島の若者500名に届け、
食を通じて”福島”を感じてもらい、福島の魅力に気づかせ、震災から10年たった「今」の福島の魅力を学生が発信をする一大プロジェクト。

『#福島から広めよう』
という統一ワードを通じて、福島の「今」を全国・世界に一緒に発信していきましょう!

これからの福島を私たちと一緒に作りませんか? 皆さんからの温かいご支援をお待ちしております!

クラウドファンディング進行中!
温かいご支援ありがとうございます

小林味愛 様
株式会社陽と人代表取締役社長

<応援メッセージ>
福島の魅力を伝えたいと素直な想いを聞き、応援するようになりました。福島出身の若い子たちがこのような活動をしていることを嬉しく、誇りに思います。福島にはまだまだいかしきれていない先人の知恵、豊かな農産物や自然、歴史などたくさんのたくさんの魅力があります。そんな福島がわたしも大好きです。たくさんの魅力を伝えられるよう一緒に頑張りましょう!

西條勝昭 様
西条タクシーグループ代表取締役社長

<応援メッセージ>
2011年の東日本大震災、福島原発事故後、福島の尊厳と子供たちの人権を守る為民間の力だけで大規模な慰霊祭と福島復活をアピールする大勢のアーティストによる音楽祭を10年間主催してきました。 10年の節目で我々の活動は幕を閉じますが、彼らのような若い世代が、福島を想い全国全世界へ故郷の魅力を発信する活動に情熱を注ぐ姿は大変嬉しく心強い思いです。バトンを渡す気持ちで心から応援します!

大隈隆雄 様
株式会社まちいろぐみ 代表取締役社長

<応援メッセージ>
僕は幸運にも、大川氏という「逸材」と出会い、彼の掲げる「SFF」の壮大な夢に惹かれたうちの一人です。「福島の素晴らしさを世界に発信したい。そのためにまず、今の若者に福島の魅力を知ってもらう事が大事!」そう何度も熱く語る大川氏は、大学生。ご本人もまた、若者。彼の話を聞く度に思うのだ。僕たち大人は、次の世代の若者に、地元の魅力をきちんと伝えているのかな、と。「ここには、何にもないよ。」 簡単に、そんな言葉を投げかけていたりはしないかと。
情報化が進み、遠〜くにある芝も、青々と見える今日。SFFは、芝が魅力なのではなく、その芝を青く見せている存在が魅力なのだと気がついた。
「自宅(地元)の芝を最高に青くする『人』もきっといる!」そうやって、たった2ヶ月で140人を発掘した。
この勢いは、止まることを知らない。
知識やノウハウは少ないが、それはこれから身につけていけば良いでしょう。見失うことがない、壮大な夢があるから大丈夫!
彼らの原動力に理由はいらない。「だって好きなんだもの、福島が。」 最高じゃないか。応援しています。

小笠原隼人 様
株式会社エフライフ 代表取締役社長

<応援メッセージ>
震災から10年。福島を繋ぐ、福島の魅力を発信することを掲げて数多のチャレンジが立ち上がっては失敗するのを見てきました。簡単ではないと思います。でも、本気でやると決めて進む大川くんとSFFを、僕は尊敬しています。今の福島には彼らのような存在が必要です。若い世代の活動を応援することは、地域の将来に繋がる最も費用対効果の高い投資です。失敗するかもしれません。でも、チャレンジすることと、チャレンジする人を応援することが大事だと思います。私も真剣に応援させてもらいます。

クラウドファンディング
支援者一覧

ここにには支援者様の企業名と
お名前が掲載されます。

支援企業

支援者

Vision

地方を夢の国へ

私たちの創りたい世界。それはテーマパークに行った時のような、「また行きたい」「ずっとここにいたい」「戻りたい」そんな感情を地方にもたらすこと。まずは、東北、福島から地方の可能性を広げていきます。

Mission

福島に夢を与え
誇りを守り変革をもたらす

私たちは福島に夢を持つ人たちを増やします。「夢」は福島に住む約180万人それぞれの人が持つものです。大小問わず理想を描ける環境を用意します。しかし、福島の風土や伝統を守ることも忘れてはいません。

Blog

';

【福島県民は見なきゃ損???】福島を一つに繋ぎ、全国・世界へ。福島限定プラットフォーム『SFF』とは?

「あなたは、福島が好きですか?」 この問いに対して、好き。まあまあ。嫌い。 どう思うかは、あなた次第ですが、福島県出身の方なら最後まで読んでください。 *福島出身者以外は閉じてください。この記事は、福島に住んでいる方・福 […]

';

Nakamura Kazuki

そもそも今回伝えたいのは、 ただ一つ。 SFF=『Spread from Fukushima』というプラットフォームの存在です。 一体なんなのか。それは、 【福島県民が一つのチームとなり、全国・世界に発信していくプラット […]

';

takehirosample

そもそも今回伝えたいのは、 ただ一つ。 SFF=『Spread from Fukushima』というプラットフォームの存在です。 一体なんなのか。それは、 【福島県民が一つのチームとなり、全国・世界に発信していくプラット […]

';

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

M O R E

Member

SFFのメンバーたちです.
会津地方から中通,浜通りと福島全体からメンバーが集まっています

新明武大

新明武大

初めまして、このサイトの運営者です。テストでプロフィールを作成しています。 こんな感じで表示はどうなるのでしょうか。

中村一稀

中村一稀

SFFのサイト設計に携わっている中村一稀です。 SFF を通して、成長させてもらっています!

歌川充貴

歌川充貴

郡山市出身の歌川充貴です。 SFFではTwitter運用を担当しています! チェックよろしくお願いしますね!

大川翔

大川翔

SFF発起人の福島を変革する男大川翔です。 福島のマイナスイメージをプラスに変えていく。 これが僕の使命です。

丸山英恵

丸山英恵

インスタ運営をしている丸山英恵です。地元を、関わる人みんなが居心地が良いと感じる場所にしたいです。

森可衣雅

森可衣雅

SFFで営業担当しています!福島の魅力やSFFの活動をより多くの人に知っていただけるように全身全霊で頑張ります!!!

遠藤藍衣

遠藤藍衣

サッカー中心の生活をしています。メインはメディカルトレーナー(鍼・灸・あん摩マッサージ指圧)で、コーチもやってます:

小山 憂大

小山 憂大

SFFでは主にSNS運用を担当させてもらっている小山憂大です。 このSFFを通して、福島を盛り上げていきます!!

舟橋柚介

舟橋柚介

初めまして、SFFイベント企画をしている舟橋柚介です。『人』と『人』を繋ぎ知見を循環させ、「知らないを知る」「できないをできる」状態を作れるように日々精進しております。

柳沼万友佳

柳沼万友佳

こんにちは!やぎちゃんと申します。お話することが大好きなので、インスタライブやDMでお話させてください!よろしくお願いします。

丹能萌絵

丹能萌絵

初めまして!丹能萌絵です。福島の魅力を発信するために全力で頑張ります!

保科隼希

保科隼希

生まれも育ちも福島市の保科隼希(ほしなとしき)です。ずっと陸上競技をやっています。

M O R E

About us

SFFという木を一緒に育ててみませんか?

「大木に実る私たち」
私たちはSFFを一本の木として表現しました。 「地方を夢の国に」というVISIONを根ざし、 MISSIONの革新を続けながら太い幹となることで 無数の枝を生やしていけるような活動をしていきます。 そして、多士済々の果実(SFFに関わる全ての人) が実ることで大木のような一つのシンボルとしてそび え立つことイメージしています。 是非、みなさんも SFFという”木”を共に育てませんか?

Event

私たちは福島に夢を持つ人たちを増やします。 「夢」は福島に住む約180万人それぞれの人が持つものです。 大小問わず理想を描ける環境を用意します。しかし、福島の 風土や伝統を守ることも忘れてはいません。